スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「スーパージャックポット」機種解析

【スーパージャックポット】


■スペック■

    BIG  REG  合成  機械割
設定1 1/292 1/399 1/168  97.0
設定2 1/277 1/372 1/159  98.5
設定3 1/268 1/341 1/150 101.0
設定4 1/264 1/327 1/146 103.5
設定5 1/260 1/327 1/145 106.0
設定6 1/256 1/315 1/141 108.0


■特徴■

ボーナスのみで増やすタイプ。
天井救済RT機能搭載。

B後にチャンスタイムに入り、そこで
特殊リプレイを引けば、次回ボーナスまでの
RT(現状維持)に突入。


■通常時打ち方■

左リールのみチェリー狙いでOK。


■ボーナス中打ち方■

フリー打ちでOK。


■天井情報■

通常時平均600P嵌りで天井RTに入る。

次回ボーナスまでの現状維持程度。

設定1のハイエナのボーダーラインは、約450P程度。

設定変更でもクリアされないので宵越しが狙える。


■立ち回りポイント■

≪高設定狙い≫

4000P以上で、ボーナス合成確率が
1/ 130 以上で引けている台。

さらに、Rの回数が1/ 300 以上で
引けていればなお良い。

しかし、設定6を使っていることを分かっている
お店で打たないと厳しいかも。


≪天井ハイエナ≫

・B0R0の台で450P以上嵌り。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・ボーナス後の500以上嵌り。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事

2008/07/17 00:08 | 副業スロ機種解析【さ行】COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。