スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

■7年前から変わらないパチスロの4つの勝ち方

こんばんは。


今日は「パチスロで勝つ4つ方法」の要点を
過剰書きにしてみました~!


その方法とは?


○その1:朝一からの高設定狙い
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

店の癖を読み、朝から設定変更判別などを駆使して、
高設定を打つことを目指す。


店の癖やイベントの具体性が重要だ。


そして、この立ち回りは朝から打てるプロに多い。


リスクが高く、勝つにはパチスロ経験などが物を言う。



○その2:夕方、夜から出ている高設定台を空くまで待つ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

時には、空くまで待ち続ける強靭な我慢強さが必要。


回りの目や風当たりも厳しい…。


我慢の努力に見合うだけのリターンが得られることは少ない。


ただ、確実に勝てる方法の一つであり、閉店間際の高設定台を
コツコツ回すことでも、それなりに稼げる。



○その3:天井などのハイエナ投資
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

低設定でも関係なく勝てる条件のハイエナが効果的な台を捜す。


以前の4号機よりはリターンが減ったが、それでも
確実さはダントツの硬い立ち回り!


軽いフットワークや、客の知識レベルが低いお店を何店舗
知っているか、また回れるかが重要。


体を張って稼ぐガテン系な立ち回り。



○その4:空台の中から出ていない隠された高設定台を打つ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

特定機種(5号機の40機種程)にしか通用しないが、確率統計学を利用した、
出ていない空台の中から簡単に高設定を導き出す法則。


好きな台を打てないというデメリットはあるが、イベントやお店の設定の癖を
あまり見抜く必要もなく、高設定をすぐに発見できる。


毎日、出ていない高設定の空台を見つけられるということではないが、
天井などのハイエナよりかは、よほど空台のチャンスが極めて高く
安定して稼ぎやすい。


夕方や夜から打つスロッターに欠かせない『その4』の立ち回りは
ライバルが少ない今、絶対に知らなきゃ損だ!


この『その4』の方法で使う難しい数式などを取っ払った、
誰でも使えるツールにされている物がこれだ。
超安定パチスロ副業投資の秘密


関連記事

2008/06/23 23:38 | 副業スロッター攻略術COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。