打たずして低設定台を見抜く簡単な方法

こんばんは。


今日は、「打たずして低設定台を見抜く方法」です。


つまり、無駄打ちせずに低設定を回避する方法です。


打たなくても低設定台を見抜くための方法。


その一つは、「打っている人を見抜く!」ことです。


どういうことかというと、実際に誰かが止めた台を打つときには、
前任者の痕跡からの情報が得られます。

なので、

・直前に打っていた人を見ておく!

・前遊戯者を予想する!

という力を身につけるべきなのです。


なぜなら、「パチスロで稼いでいる人が閉店時間以外の理由で止めた
台は、「超危険!」だからです。

出ている空台を見つけても、その台は、低設定で噴いていた可能性が
あるからです。


特に、プロに人気の「エヴァまごころ」などでは気をつける
必要があります。


もし、勝ち組のスロプロがその台を捨てた場合、
低設定あるいは最高設定ではないと確定してもよい程です。


あなたは、きちんと打つ台の前遊戯者の事を確認していますか?


もし、直前まで打っていた人が止めた台を打つときには、
その人の風貌や雰囲気を確認してくださいね。


勝ち組の凄腕スロッター?を見抜く方法はいろいろあるのですが、
簡単に見抜く方法としては、「若者の手ぶらスロッター」であることです。


また、もし前遊戯者が分からない場合には、
その人を予想するにはどうすればよいか?


その方法は、「その空き台の出目をチェックする」ということです。
(DDTやKKKと呼ばれる子役回収を行っていないような出目で止めている台)


例えば、エヴァなら、左リール赤7で止まっていないなら、
恐らく小役カウントなどをしていないスロッターの可能性が
高くこういう出ている空台であれば高設定の可能性が
高くなるでしょう。


さらに、上級判別手段としては、他にも「吸殻の銘柄チェック」なども
あるのですが。(笑)


このように、空台の前の状況を見抜くことで、
あなたの立ち回り力と共に低設定台を打つ前に
回避することができるのです。


打つときには、是非探偵になったつもりで、
前遊戯者のスロッターのレベルを予測してみてくださいね。


ps
もし、より具体的な空台の中から高設定台を見抜く方法が
知りたければこちら↓
http://after-slotter.com

関連記事

2008/06/08 23:43 | 副業スロッター攻略術COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



 | BLOG TOP | 

ページトップ