スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

熊酒場初打ち

 

熊酒場の高設定、設定4(最高設定)と思われる台を初打ちしてきました。

 

2550Pでボーナス合算14回で、しかも、他にも確実に高設定だと思わせる根拠が複数あったので、 つまらなそうでしたが熊酒場を打ってきました。

 

機械割り的には副業で安定した収支を築いていくにはギリギリラインですが、目押しがほとんどいらないし、 読みたい本があったのでちょうどいいかなと思って打ったわけですが…

 

(他にいい台がなかったというのは秘密です)

 

う~ん、面白かった。。。。

 

本がですが…何か?

 

展開はほぼ無意識的に打っていたのであまり覚えていませんが、出玉のほうはというと、ダラダラと、無くならず、 増えずといった展開をデータ表示機の履歴を見て、分かりました(爆)。

 

やばいです、本に夢中になり過ぎてました。

 

でも、この目押しの必要がほとんど必要ない機種というのは5号機のメリットですね!

 

つまらないから、プロが打たない!

 

 

高設定でも空台であることが多いのです。

 

今は、パチスロ生活者方は「シェイク」などに夢中ですしね。。。。

 

こういう新台ラッシュの時には、既存の機種の高設定台が見つけられることが多い気がしてならないです。

 

そうそう、最近後継機が特に多いですよね。

 

いろんな後継機が出てきて、昔のことがよく思い出されます。

 

4号機ST機である「シェイク」は、あの爆発的な人気のあった「吉宗」にその遺伝子を受け与えていました。

 

う~ん、4号機シェイクにはお世話になったなぁ。

 

特にRボーナス後の嵌り台を打って、勝ちまくっていたような気がします。

 

 

そうそう、こないだ「ディスクアップ」を打ったことを日記に書きましたが、機械割をみてビックリ!!

 

ずばり、稼動ミスでした。

 

設定5でも機械割104%って。。。。。おいっ!

 

設定6が200%以上確定している基でないと打てませんね。

 

あの時は、設定56は間違いないような状況でしたが、設定5が打てないとなると、、、

 

はい、もう打ちません。

 

こんなんならアイムジャグラー設定6の方がまだましですし!

 

副業として安定して稼ぐなら、やはり機械割104%の機種では安定しませんので、 少なくとも私は二度と打たない決心を致しました。(決意表明!)

 

 

ニューパルもリニューアルしてもうすぐ(6/ 25)に設置されるようですが、 つまらなそうの一言ですね。

 

目押しも要りません、そしてヤマサさんのことだから恐らく機械割もひく……。

 

それなりの機械割であれば、本を読見たい時に打つかもしれませんが。

 

とりあえず4リール目もボタンがあり、技術介入の要素なし。

 

ダル過ぎですよね。

 

4リールはヤマサの場合は「テトラリール」と呼ばれていたと思いますが、 昔もコングダムやらの時代に4リール目にボタンが付いていた機種ありましたね。。。

 

う~ん、なんだっけか?

 

思い出せません!

 

悔しいので今日はここまで。。。

関連記事

2007/06/16 00:26 | 副業パチスロ稼動日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。