スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「ウルトラマンザスロット」機種解析

ウルトラマンザスロット


■スペック■

<ボーナス確率>
      BIG   REG  合成
設定1  1/394 1/728 1/256
設定2  1/386 1/720 1/251
設定3  1/377 1/712 1/246
設定4  1/366 1/704 1/241
設定5  1/354 1/697 1/235
設定6  1/341 1/690 1/228

<機械割>
設定1  96.9%
設定2  98.9%
設定3  101.2%
設定4  103.7%
設定5  106.8%
設定6  111.0%


■特徴■

ボーナス確率は、分母も大きく設定差はかなり低いです。
一方で機械割の方は、結構かわります。

なぜ、このような小さいボーナス確率差で
こんなに機械割が変わるのかというと、、、

一つは、コイン持ちです。

そして、もう一方つは、「ARTの機能」の違いです。
(高設定の方が増える)


最近は後者のART性能で機械割を変えている
機種が多いですね。

そして、ウルトラマンザスロットは機械割的には
打てますが、設定推測がかなり難しいので基本的には、
触らない方が無難です。
(低設定での爆発も起こる=これはデメリットですよ!)

特に目押しが苦手な人は触れない方がよいでしょう!
ボーナス中に7を揃えたりすることも必要ですので。


■立ち回りポイント■

<高設定狙い>

設定がある程度示唆されているイベントなら
チャンスですね^^

例えば、設定4、5、6のような時です。

本機種は、以下の通り、設定差に大きな
ポイントがあります。


<天井狙い>

ウルトラマンザスロットは天井狙いも可能。

ボーナス間978Gで以降天井ARTに突入し、
次回ボーナスまで続きます。

また、宵越し天井狙いも可能。

天井狙いは、600G嵌り以上が狙い目です。

※ARTやチャンスゾーンのゲーム数は、天井までの
残りゲーム数にカウントされないので注意。


■設定推測ポイント■

「哲也」のように偶数設定と奇数設定で
極めて大きな設定差がある。

      赤7    青7
設定1 1/ 590  1/1192
設定2 1/1170  1/ 575
設定3 1/ 565  1/1130
設定4 1/1111  1/ 546 
設定5 1/ 529  1/1074 
設定6 1/1057  1/ 504

なので、打っている自分の台や、回りの台も含めて、
偶数設定か奇数設定を高精度で知る事ができます。

例えば、設定4、5、6で赤7ばかり引けるようであれば、
設定5の可能性が極めて高くなりますね^^

このように、回りをチェックしながら出ている台を
狙うのがよいでしょう。

ちなみに、高設定狙いはイベント時以外は触らない方が無難です。


関連記事

テーマ : パチスロ - ジャンル : ギャンブル

タグ : ウルトラマンザスロット

2009/01/12 23:49 | 副業スロ機種解析【あ行】COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。